FX初心者の駆け込み寺

トレード手法を「自分なりに」改善していく過程が楽しい。

 

こんにちはオンザロックです。

 

このページでは、私が普段ドル円スキャルをする際の、
トレード手法の一部を共有していきたいと思います。


いい意味の手法ジプシーを経て、オリジナル手法を量産できるように。

トップページに書いた通り、私は試行錯誤気を抜けるまでに、トータル70万円以上を教材などに勉強代として払いました。

 

結果として、私はかなりの手法ジプシー状態になりました。

 

ただ記事に書いた通り、私は手法ジプシー肯定派です。

 

なぜから、私は様々な手法を、好き嫌いなく、大量にインプットしたため、自分に合った自分だけの手法(ロジック)を量産できるようになりました。

 

そして、最近の私はというと、

 

勝率9割を超える手法

 

にやっと出会えました!!

 

と言っても、相場環境が変わるたびにチューニングが必要です。
その為、私は下記のように複数の手法を相場に合わせて使い分けています!

 

ぜひ、私のトレード手法を真似ていただき、勝率を上げてください!

1番重要なことは、相場は7割以上「レンジ相場」であること。

MA設定は、あまり重要じゃないのですが説明用画像では、

 

ローソク足: 1分足
白色: SMA・20本
黄色: SMA・100本(25SMAの5分足版)

になっています。MA設定について不明な場合は、

 

MT4(MetaTrader4)で1つのチャートの中に、時間足毎に違う設定のMAを表示する方法。

 

を参考にしてもらえればと思います。

 

そして、トレード手法はというと、

  1. 基本は、リバ狙い(リバウンド狙い)のレンジ戦略で、トレンドと逆の方向に打つ手法になります。
  2. 「Wトップ」「Wボトム」「三尊」のネックラインを1分足の終値でブレイク後、次のローソク足でエントリー
  3. 目立ったジグザグの安値高値の水平線タッチで決済

    ネックラインを割るまでは、フィボナッチ100%の手前の水平線までをゴールとして目指す。

  4. (おまけ)エントリーの方向にGC(ゴールデンクロス)・DC(デットクロス)があると心強い

です!超シンプルですね(笑)

 

1枚の画像にすると、

 

 

画像をクリックすると拡大表示されます。

 

 

になります。

 

フィボナッチは、「どこから、どこまでを親波と見ているか」を一目で分かるように記載していますが、必須でないです。

 

 

「さぁ、これであなたも常勝トレーダーです!」

 

「後はルールを絶対に守れるメンタルを育てましょうね♪」

 

、、、という商材はたくさんありました(笑)

 

 

ただ、私は上記に加えて、早期撤退や損切ルールも決めていますので、ご安心ください!(笑)

エントリーも撤退も全てルール化!自分が悪いんじゃない!!!の精神(笑)

完璧にトレードルールを決めてトレードする裁量トレーダーのことをメカニカルトレーダー。というようです。

 

「だった、EA(自動売買ツール)でいいじゃん。」

 

と言われそうなんですが、まぁ、、、実際その通りなんじゃないですかね(笑)

 

ただ、私は自分の裁量判断を全てプログラムに落とし込める気がしないので、メカニカルトレードという手法を選択しています。詳しくは、

 

裁量トレードよりもメカニカルトレードの方がトレーダーとしての寿命が長い気がします。

 

をご覧ください。

 

メカニカルトレードの肝は、

  1. メンタル負荷を減らすこと
  2. 確率の分析をする際に条件を統一され分析精度が上がる

等だと思います。

損切・早期撤退もルール化!ルール化!ルール化!

色々な商材を見てきましたが、エントリーについてはルール化されていても、早期撤退はルール化されていないことが多い気がします。

 

ということで、損切・早期撤退ものルールも思い切って公開しちゃいます!

 

どんっ。

 

 

画像をクリックすると拡大表示されます。

 

 

これも超シンプルですね(笑)

  1. 損切ラインは「Wトップ」「Wボトム」「三尊」のすぐ上(または下)の1.4pipsに逆指値(損切)を最初から設定
  2. スムーズな値動きならば、目立ったジグザグの安値高値の水平線タッチで決済だが、ネックラインをブレイクしたら、61.8%逃げ

だけです!

 

超簡単なのですが、なかなかRR(リスクリワード)が高く、勝率も高いので、よろしければ上記ルールで過去検証してもらえればと思います。
1分足という不確実なローソク足のデータでも、プラス収支になるのでびっくりすると思います(笑)

トレード実例もしっかりお見せします。

ちょっと、+αの裁量を取り入れていますが、

 

 

こんな感じです!

最新の一目均衡表を使ったLINEトレード手法について

新しいトレード手法を開発しました。

 

こちらは、2018年11月以降は、普段からメインで使っているチャート設定と手法になります。
勝率が平均で9割を超えているので、かなりいい感じです!(笑)

 

 

 

小刻みな損切と、小刻みな利確を繰り返す

 

画像をクリックすると拡大表示されます。

資金管理についても少しだけお伝えします。

 

画像をクリックすると拡大表示されます。

 

私の資金管理法を少し紹介しますと、

 

  1. 1玉目は試し玉
  2. 2玉目は本玉(ナンピン)

 

です。
利確に関しては、試し玉のままするする思った方向に進めば、利益を伸ばす。
ナンピンになったら、損切もタイトにする分、同時に利確も謙虚利確(短め)にする。

 

という風にしています。

 

ただ、このナンピンの際にコツが要りまして、画像の様に、

 

a: 直近高値タッチですぐナンピン
b: 直近高値タッチ(ピンチ)後に、MAを使い一定の反発を確認後、後出しナンピン

 

で、大きく成績が変わります!

 

詳細は記事で伝わりづらいため、いつかまとめますね!(笑)

より詳しいトレード手法説明を動画でしております!

以上が、私の数あるトレード手法の一部のご紹介でした!

 

そして、この記事を公開してから、たくさんの方から、

 

「トレード手法は分かったけど、まだまだ自分には使いこなせる気がしない
「●●な場合も、このルールは当てはまるんですか?××になったときの損切ルール」
実際に動いてるチャートで、トレードしている風景を見たいです!」

 

というようなご意見をいただきました。

 

「オンザロックのFX塾」始めます!!

サイトを始めたときは、あまり深く考えていなかったのですが、お陰様で最近、お問い合わせが凄い増えてきました。

 

最初のころは、毎回0から説明をしていても時間があったのですが、最近は本業(Webディレクター)の仕事もありますので、全てを対応できなくなっています。

 

というわけで、こちらのサイトでは収益化を進め、このサイトに時間を割いて「サイトの充実」「解説動画」などを進めていきたいと思います!

 

どうやって収益化するか

他の塾を詳しく調べてみると、

  1. 毎月●●円の月謝を貰う形態
  2. XM(海外証券)のIB契約(紹介者制度)により参加者からはお金を貰わない形態

と、別れているようでした。色々聞いてみたのですが、

 

基本的には、XM(海外証券)のIB契約(紹介者制度)の方が、

  1. 参加者の人はお金が必要ない
  2. 「塾と合わない」と思えば、いつでも退会できる

と、参加者の方にとってメリットが大きいということで、こちらにしたいと思います。

 

XM(海外証券)のIB契約(紹介者制度)については、LINEを友だち登録いただいたのちに、個別に詳細をお伝えさせていただきます。
その際に、不明点もご質問いただければ幸いです。
XM口座をすでにお持ちの方も、ご参加可能です。(むしろお持ちの方の方が、本人確認書類などが不要で早いです。)

 

「オンザロックのFX塾」の内容

入塾直後の特典

動画プレゼント

1:オンザロックのトレード手法の説明動画

 

2:上記トレード手法を動いた、チャート上でのリアルトレード風景動画

 

今だけの特別特典

3:私が最新で使っている、MT4のテンプレートファイル(.tpl形式のPC用)のプレゼント

 

継続サービス

4:上記手法を用いた、リアルトレード動画の追加配信(随時)

 

5:チャート添削サービス
→チャートにエントリーポイントと、その背景を記載いただき送付いただければ、私なりの添削をさせていただきます。

 

塾運営のポリシー

トレードで勝てるようになるには、実は「トレード手法」だけでは不充分です。
勝てるトレード手法に加え、トレーダーとしての姿勢とエントリー時の資金管理まで含めてトレードとなります。

 

私の塾では、小手先の手法だけではなく、「手法」を求めがちな初心者が本来手に入れなければならない「勝てる思考法」まで動画や、入塾後の個別LINEのやりとりでフォローしていきたいと思います!!

 

ぜひ、一緒に勝ちトレーダーを目指しましょう!!

オンザロックのFX塾の入塾方法

まずは、LINE@にて、私の友だち登録をお願いします。

 

 

友だち登録後、

「FX塾の入塾希望です」

と、メッセージをいただければ幸いです。

 

24時間以内に私の方より、XM(海外証券)のIB契約(紹介者制度)の詳細をお伝えさせていただければと思います。

 

不明点は、お気軽にLINEまでご質問いただければ幸いです!

page top